「漆展」ご案内

画像作品:上から
小棗・クサキリ (紀久子)
丸棗・蝶 (玲子)
根来朱器・左から 大椀、糸目小鉢、合鹿椀(靖雄)  

**********

「漆展」

2017年11月3日(金) – 5日(日)
10:00-17:00
漆工房 橋爪(海南市)

橋爪靖雄・紀久子・玲子

**********
例年通り金曜から3日間の開催です。
土日の漆器祭り期間中には、浄國寺で靖雄作・蒔絵の天井画も一般公開されています。
(10:00-16:00)
合わせてお立ち寄り下さい。

「URUSHI WORKS 2017」ご案内


「泡」:金蒔絵大皿

**********
エムズギャラリーさんで3年ぶりの個展です。
金蒔絵作品の他、プラチナ蒔絵、近頃手がけている色漆作品、卵殻技法のものなど、
いろいろな種類の作品をご覧いただければと思います。

大皿の他、棗、香合等のお茶道具、
漆ジュエリー、扇子、手鏡などの小物類を展示します。
**********

URUSHI WORKS 2017

2017年5月18日(木)〜22日(月)
11:00am ~ 7:00pm (最終日は5:00pm)
エムズギャラリー12番丁 (HP)

在廊予定(変更・追加等ありましたら、HP・FBでお知らせします):
18日(木) 11:30-17:00
20日(土)・21日(日) 13:00-17:00
22日(月) 14:00-17:00

<お問い合わせ>
Tel 073-431-8255
Fax 073-431-3320

〒640-8158 和歌山市十二番丁10 (地図 »

エムズギャラリー

「Urushi Colors」ご案内

Urushi Colors - 橋爪玲子 漆展

鬼子母神の参道にある雑司ヶ谷の展示室。昨年に引き続き、こちらでは二度目の個展です。
今回は、いろいろな色漆の作品を中心に。

漆のもともとの色は、透明感のある飴色。
色漆は、漆に顔料を混ぜて作ります。色漆は、顔料の色に漆の色が加わって、独特の発色をします。
漆は天然のもの。その時々の漆の色や乾き具合で、発色も変わり、全く同じ色を出すのはなかなか難しいのです。
時間がたつほど漆の透明感は増し、色もきれいに変わって行きます。
また、つやをつける蒔絵技法とつやのない漆絵では、同じ色漆を使ってもまるで違う仕上がりになります。

漆ジュエリー他、棗、香合、扇子、手鏡などの小物類を展示します。
色漆のほか、モノクロームの作品も合わせて展示いたします。

期間中、12日(日)には、全国の手作り市の草分けと言われる、雑司ヶ谷手創り市も開かれます。
どうぞお立ち寄り下さい。
会期中会場におります。

**********

Urushi Colors
– 橋爪玲子 漆展 –

2017年2月10日(木)〜 13日(月)
11:00 am ~ 5:00 pm

12日(日)手創り市の日は、朝10時から開場致します。
手創り市のおついでにどうぞ。

<場所>
展示室 showroom (HP)

〒171-0032 
東京都豊島区雑司が谷3-19-6

showroom-map

– 東京メトロ副都心線 雑司が谷駅 1番出口 徒歩2分
– 都電荒川線 鬼子母神前駅 徒歩1分
– JR山手線 目白駅 徒歩12分

<お問い合わせ>
rei@urushikobo.com

Facebook イベントページもご覧ください。
https://www.facebook.com/events/527397720801372/

Facebookイベントページ

「帯留め展」ご案内

帯留め展

帯留め展
今年2月の個展会場、雑司が谷「展示室 showroom」での企画展。
様々な素材の作家さんの帯留めが揃う、楽しそうな展覧会です。
いつもはブローチ兼用ですが、今回初めて、専用の帯留めを作ってみました。
初日に終日在廊予定です。レセプションにも参加します。

日時:
2016年12月10日(土)〜 18日(日)
11:00 ~ 17:30 pm
レセプション:12月10日(土)16:00 ~ 19:00

参加アーティスト(順不同):
今井俊介(木工)| 橋爪玲子(蒔絵・漆絵)| 百々幸雄(木工)| 久保裕子(意匠)| シム風子(つまみ細工)| 宮田純治(竹)| うるしさん(漆)| 武隈善子(染め)| 松本冬美(陶芸)| MUUTS(金工)| 竹内あきじ(金工)| 上條千恵(ビーズ細工)| 児玉愛(磁器)| 児玉智子(陶芸)| ハナツユ(陶芸)

場所:
雑司が谷「展示室 showroom」 (HP)

〒171-0032 
東京都豊島区雑司が谷3-19-6 鬼子母神参道内

showroom-map

– 東京メトロ副都心線 雑司が谷駅 1番出口 徒歩2分
– 都電荒川線 鬼子母神前駅 徒歩1分
– JR山手線 目白駅 徒歩12分

「47 accessories 2 – 47都道府県のアクセサリー展 –」ご案内

47 accessories 2 – 47都道府県のアクセサリー展 –

accessories2

d47 MUSEUMの第17回企画展。
2011年伊勢丹新宿店(その後各地のD&DEPARTMENT PROJECT店舗に巡回)、2012年d47 MUSEUMでの「47 accessories」展の第2回目になります。前2回に引き続き、和歌山県で参加します。
詳細 »

会期が長いため、橋爪のブースでは日程を4回に分けて展示替えをします。
展示替え日程
12月8日(木)-25日(日)  プラチナ蒔絵など、モノクロームのものを中心に
12月26日(月)-1月10日(火)  青金蒔絵、色漆のものを中心に   
1月11日(水)-1月26日(木)  金蒔絵、朱漆のものを中心に
1月27日(金)-2月12日(日)  プラチナ蒔絵など、モノクロームのものを中心に 

在廊予定日
初日・12月8日(木) 終日
12月9日(金) 17:00前後から終了時間まで

会場風景

前2回の会場風景
2011年 伊勢丹新宿店
2011年 D&DEPARTMENT PROJECT OSAKA
2012年 d47 MUSEUM

日時
2016年12月8日(木)~2017年2月12日(日)
11:00〜20:00(入館は19:30まで)
*12月31日(土)営業時間短縮 / 1月1日(日)全館休館 / 1月2日(月)通常営業

会場
d47 MUSEUM渋谷ヒカリエ 8階)
〒150-8510 渋谷区渋谷2丁目21番地1号 
アクセスマップ » | Googleマップ

入場無料

主催:D&DEPARTMENT PROJECT