うるしでお出かけ 展示室-1


今年もお世話になりました。展示室管理人・おいしいまかない料理人・久保裕子さん。
左:黒水牛にプラチナ蒔絵のピンブローチをグレーのベレーに合わせて、モノトーンコーディネートで。
右:今年の個展のテーマのひとつ、白木に描いた漆絵。イヤリングを、久保さん好みで二つのパーツが揺れるブローチに。このアレンジも可愛いです。マスタードカラーのストールにもぴったり。

同じタイプのイヤリング・ピアス) 漆絵 パーツ1*1cm

同じタイプのピンブローチ) プラチナ蒔絵 2cm

個展期間中の楽しみ、久保さん手作りのまかないお昼。

うるしでライブ 円香さん


若いシンガーの円香さん。
黒江ぬりもの館での夜のライブに、金蒔絵のピアスを着けて下さっていました。
とても綺麗な声で歌う円香さんに、耳元で光るピアスがとてもお似合いでした。衣装にもぴったり。


和歌山のフリーマガジンNeNeの特集記事でも着けて下さっています。

金蒔絵マベ貝ピアス

うるしでおでかけ めったペンダント


(photo by Eri Setoyama)

めった祭りに合わせて制作しためったイヤリング。ご希望があり、小さめなペンダントにアレンジしました。
サイズ感もぴったりで、きれいに着けて下さっています。
(ペンダントを着けて再訪して下さったぬりもの館2階にて。店主さんが画像を送って下さいました。)


めったイヤリング(アレンジ前):銀練漆絵/高瀬貝