うるしで浴衣 水牛の角金蒔絵ブローチ

yukikoyukata21w
3cmくらいのブローチは、そのままで帯留めとして使っていただけます。
透け感のある明るい色の水牛の角は、夏のきものによく似合います。半幅帯に使って下さっていますが、すっきりした青の浴衣と帯の赤に、金蒔絵が映えてきれいです。
色を入れず、金蒔絵だけで同色系に仕上げたブローチは、いろいろな色の帯に合わせやすいもの。

yukikoyukata22w

IMG_5719w

金蒔絵 水牛の角 ブローチ:平蒔絵(金)/水牛の角  径3cm

うるしできもの 紫陽花ブローチ

IMG_2059w
先日の個展「URUSHI MINAZUKI」の新作、紫陽花モチーフのブローチを、帯留めにして素敵に使って下さっています。

IMG_2060w
すっきりと上品なお着物合わせのポイントに。4㎝くらいまでの大きさのブローチは、帯留めにもぴったりです。

IMG_1144w
紫陽花ブローチ:平蒔絵(青金)  径4cm

うるしできもの 帯留

きものに漆の帯留はやっぱりしっくり似合います。ブローチに作っていますが、専用金具を使えばどれも帯留に使えます。

帯留:梨子地、平目、研出蒔絵(金)  径4.3cm
母お気に入りの京都「いさか」の着物と帯。シンプルな柄の着物と帯は、帯留で雰囲気を変えられます。
帯留をポイントにして、少し優しく華やかに。

帯留:朱塗漆絵  3.5*3.5cm
色味は同じ朱でも、こちらはモダンな雰囲気に。

帯留:研出蒔絵(乾漆粉)  径3cm
小さい帯留で可愛らしくカジュアルに。この大きさのブローチは、そのまま帯留にもできます。