うるしでおでかけ 金蒔絵ペンダントとリング


とても寒かった雑司が谷・手創り市の日曜、しっかり防寒して展示室表でパンの販売をしていたBAKERY-Rさん。金蒔絵のペンダントとリングをお揃いでつけてくれていました。

DSC06125w
ペンダント:金平蒔絵(水牛の角、絹組紐)


柄違いのもの:平蒔絵・多角文様 細いリング

朱漆 烏瓜蒔絵ペンダント


忘れるほど大昔に作った懐かしいペンダントに出会いました。約40年ぶりの再会です。
木の素地に朱塗り、蒔絵の烏瓜の絵です。長い長いお付き合いに感謝しています。
バックは「悠久」、ハレー彗星がモチーフの漆屏風です。

うるしでおでかけ 漆のペンダントそれぞれ

いつも連れ立って来て下さる仲よしのみなさま。それぞれに漆ペンダントを合わせて下さっています。


菊模様の漆絵チョーカー。チェックのジャケットにも映えます。


中くらいの大きさの石粘土成形朱漆塗ペンダントで、すっきり。漆の赤がポイントに。


こちらも石粘土成形の主漆塗ペンダントですが、大きさがあるので、長めに着けて柄物のお洋服の彩りに。