うるしでおでかけ 「pink」展 4

変わらず仲良しの二人が連れ立って来てくれました。
帯留にも使える金蒔絵のブローチと、黒蝶貝の小さな蒔絵ピアスを着けてくれています。

金蒔絵 蝶 水牛の角ブローチ

平蒔絵(金)/水牛の角  径3cm

蒔絵 黒蝶貝ピアス

蒔絵(銀)/黒蝶貝 パーツサイズ 右下1.2cm 他1cm (イヤリングに変更可)

うるしでおでかけ 「pink」展 3


ユノカソープのソーパー「うめざる」でもある、美術家山本豊子さん。木地に朱の漆絵のピアスを着けて来てくれました。朱漆のもかわいい。
以前も登場してもらっています。(以前の投稿

同じタイプのピアス

漆絵  パーツサイズ1cm(イヤリングに変更可)

うるしでおでかけ 「pink」展 2

今回は手創り市の日のパンの販売はなくて残念でしたが、別の日に来て下さったBAKERY-Rさん。
去年の「白」展のテーマの白い水牛のピアスをつけて来てくれ、
モノクローム系のフープピアスを見つけて下さいました。
雰囲気は変わりますが、どちらもこの日の装いにぴったり。


銀練漆絵(水牛の角)


漆絵(木・墨染)

うるしでおでかけ 「pink」展 1

今年もお世話になりました、展示室管理人の久保さん。
個展期間中、小さめのブローチを、帽子やニットに合わせて素敵につけこなして下さっていました。


ピンブローチ:プラチナ蒔絵/黒水牛 径2cm

同じタイプのピンブローチ) 


イヤリングをお直しした安全ピン型ブローチ:黒漆絵 1*1cm

同じタイプのイヤリング・ピアス

展示室名物、久保さん手作りのおいしいまかない。
(器は展示室オーナー代島さん作)

うるしでおでかけ 展示室 3


展示室ヘルプスタッフ・さくらさん。
水牛素地の自然の模様を「豹柄みたい」と選んでくれました。髪色にもぴったりです。
チョーカーはペンダントに変更もできます。

実は色柄違いで揃えて下さっています…
白黒の地にプラチナ蒔絵、黒い絹組紐のペンダントはモノトーンのコーディネートに、明るい色に金蒔絵、茶色の絹組紐のは淡い色のお洋服にと、取り合わせを楽しんで愛用して下さっています。

金蒔絵水牛の角ペンダント
  

うるしでおでかけ 展示室 2


個展テーマに合わせて、「白」イメージのクッキーを作って下さったBAKERY-Rさん。色白で、優しい白の漆ジュエリーがとてもお似合いです。
左:キューブピアスとペンダント・白漆塗、黒漆絵 (以前も登場して下さっています
右:玉ピアス・銀練漆絵(水牛の角)