うるしでおでかけ 金蒔絵水牛小玉ブレスレット


金蒔絵ブレスレット:金平蒔絵/水牛の角

食堂ことぶきさんの姉妹店、la maison clochetteにて。
ブレスレットは通常あまり作っていないのですが、注文でお作りした、水牛の角の小玉に小さな金蒔絵をした2つ玉のブレスレット。
肌になじむナチュラルな風合いで、カジュアルにも使えます。


日本茶とお菓子のお店ですが、アジアンランチもいただけます。ハイナンチキンライス(ごはん少なめにしてもらっています…)とコーヒーを。

la maison clochette: FB
食堂ことぶき:HP | FB

うるしでおでかけ 漆絵四角ウッドピアス


食堂ことぶきさんにて。急に肌寒くなった日、秋っぽい色のストールとグリーンの眼鏡に落ち着いた朱漆の色をしっくり合わせて下さっていました。


いつもおいしいことぶきさんのランチ。/姉妹店la maison clochetteさんが9月1日にオープンしました。香りの高いほうじ茶とおいしいトーファ。/プレートはHOUSEHOLD INDUSTRY武田伸之さん作。
食堂ことぶき:HP | FB
la maison clochette: FB
HOUSEHOLD INDUSTRY: FB

うるしでおでかけ ユノカド 漆絵ピアス


ユノカソープのソーパー「うめざる」でもある、美術家山本豊子さん。
この日は工房・ユノカドで、石鹸の公開製造のイベント。白衣にモノクロームの漆絵ピアスを合わせてくれていました。


漆絵ピアス パーツ約1cm



ユノカド(大阪府堺市)
HP / FB / instagram

うるしでおでかけ Kimono Bloom 3

Kimono Bloom さん。今回は半襟ワークショップのトルソーに使って下さいました。
すっきりとモダンな取り合わせに、少しの朱と丸めの文様を効かせたコーディネート。


漆絵 蝶 帯留

カリフォルニアを中心に、着付教室・着物レンタル・スタイリング、ブランド展開等されているKimono Bloomさん。
日本とカリフォルニアで活躍するエッセイスト・着物スタイリストの君野倫子さんと、
着付け師として15年の経験を持つ三吉佐知子さん姉妹が主宰なさっています。

Kimono Bloom:
HP
instagram
facebook

うるしでおでかけ 白漆筒型ペンダント


白漆塗に黒漆絵の抽象柄、長い筒型で少し個性的な雰囲気のチョーカー。暗めの装いに映えます。


海南で漆を学ばれて、現在はあとりえ青輝鳥として、仙台を拠点に活動なさっている加藤恵さん。仙台から雑司ヶ谷の個展を訪ねて来てくれました。何年ぶりか分からないくらい久しぶりの、嬉しい再会。ご一緒にコラボ作品なども作られている、ビーズアクセサリー作家の金田美里さん(右)と一緒に。